• 木下 昂也(Koya Kinoshita)

【紹介】カランパンゲ牧場 2019年産馬セール

 5月23日から26日にかけて、アルゼンチンのセールサイト "ARG-SALES" にて、『カランパンゲ牧場 2019年産馬セール』が開かれる。オーペンの産駒を中心に計21頭が上場され、牡馬16頭、牝馬5頭という割合である。上場馬の一覧は こちら から英語で閲覧することができる。2019年3月に亡くなったキャッチャーインザライ、2021年1月に亡くなったオーペンの産駒を手に入れられる数少ない機会である。


 上場番号1番クレイジーアーチ(Crazy Arch 牡)は、半兄に2017年のGⅠエストレージャス・クラシックの勝ち馬クレイジーアイコン(Crazy Icon)を持つ。また、近親にはGⅠスコッツビル・オークスの勝ち馬カロレーラ(Carolera)がいる。


 上場番号2番ピーナール(Piennar 牡)は、全兄にGⅠ3勝のピンボールウィザード(Pinball Wizard)を持つ。4代母のテゼヴー(Taisez Vous)はアメリカGⅠを2勝し、近親には1998年のアルゼンチン最優秀長距離馬に輝いたスナッピージョン(Snappy John)がいる。


 その他の良血馬としては、叔父に2016年のGⅠダルド・ロチャを勝利して最優秀古馬牡馬に選出されたキーン(Keane)を持つ上場番号8番キングアフリカ(King Africa 牡)、叔母に2歳牝馬GⅠを勝ったウィスコーラ(Wiskola)がいる上場番号9番ウォーターポンド(Water Pond 牡)、母母に2005年のアルゼンチン最優秀古馬牝馬に輝いたマグネティックアイズ(Magnetic Eyes)を持つ上場番号17番モストシーク(Most Seek 牡)などが挙げられる。


----------

木下 昂也(Koya Kinoshita)

Twitter : @koyakinoshita24

G-mail : kinoshita.koya1024@gmail.com