• 木下 昂也(Koya Kinoshita)

中米ダービーの出走馬と枠順が決まる


写真:Conf. Hípica Caribe(@ConfCaribe) https://twitter.com/ConfCaribe/status/1466069944085487627

 12月5日にプエルトリコのカマレーロ競馬場で行なわれるクラシコ・デル・カリベ(ダ1800m - 3歳)の出走馬と枠順が決まった。このレースは中米各国が代表馬を選出して争う『中米ダービー』であり、中米・カリブ海地域で最大の競走となっている。2017年から2019年はアメリカのガルフストリームパーク競馬場で開催され、昨年はプエルトリコのカマレーロ競馬場で開催予定だったが、改修工事の遅れと新型コロナウイルスの蔓延により中止となった。


 今年はドミニカ、ベネズエラ、メキシコ、パナマ、エクアドル、プエルトリコから13頭が出走する。プエルトリコ3冠を達成したコンソラドール(Consolador)は左前脚の腱を痛めて出走回避となったが、各国の実力馬が出揃った。