• 木下 昂也(Koya Kinoshita)

女性騎手ジェアニ・アルヴェスによる偉業と感動に満ちたGⅠサンパウロ制覇


写真:JOCKEY CLUB DE SÃO PAULO http://www.jockeysp.com.br/corridas/news_mostra.asp?id=8687

 5月15日、ブラジルのサンパウロにあるシダーヂ・ジャルディン競馬場でGⅠサンパウロ(芝2400m - 3歳以上)が行なわれた。過去には日本のハマテツソが出走したことでも知られるこの競走は、サンパウロ地区最大のGⅠであり、1923年に第1回が開催されたブラジル伝統のレースである。


 今年は14頭で争われた。どの馬にも勝機のある混戦となったが、決して小粒なメンバー構成ではなく、連覇を狙うジョルジ・ヒカルド騎乗⑫ヘッドオフィス(Head Office)、リオデジャネイロから遠征してきた重賞4勝の⑧オスプレイ(Osprey)、牝馬3冠競走の最終戦を勝利して牡馬にぶつけてきた3歳牝馬の③オリビアドイグアス(Olivia Do Iguassu)など、実力上位の馬がそろった。


 ①オリンピックリンクトイン(Olympic Linkedin)がレースを引っ張り、2番手にヘッドオフィスが続いた。直線に入るとヘッドオフィスが抜け出し、その外から3番手にいた⑪オーベリン(Oberyn)が、内から②ノーチラス(Nautilus)が迫った。この3頭の争いになるかと思われたところに、道中は中団やや後ろに控えていた女性騎手ジェアニ・アルヴェス騎乗の3番人気⑨ホショテーハ(Roxoterra)が外から末脚を伸ばし、前をまとめて差し切った。良馬場の勝ちタイムは2分25秒79。2着にはオーベリンが入り、連覇を狙ったヘッドオフィスは3着に敗れた。1番人気のオスプレイは11着、2番人気のオリビアドイグアスは13着に沈んだ。


 33歳のジェアニ・アルヴェス騎手は、ブラジル北東部にあるセアラー州アコピアーラで生まれた。現在サンパウロ・リーディングで首位に立っており、ブラジル最高の女性騎手と称されている。1923年に始まった長いレース史において、女性騎手の優勝は今回が初めてである。ちなみに、サンパウロで騎乗していたシルヴェストリ・ヂ・ソウザ騎手もジョアン・モレイラ騎手もGⅠサンパウロの勝利経験はない。


「とても感動しています。今日はたくさんの人が私を応援してくれました。励ましのメッセージも受け取りました。この人たちを失望させるわけにはいかないと思っていました。私を信頼してくれたチームのみんなに感謝したいです。また、この勝利は今日という日の感動を味わうことなく旅立ったエドゥアルド・ガルシーア調教師に捧げます。きっと天国ですべてを見てくれたでしょう」と、ブラジル競馬史に残る偉業を成し遂げたアルヴェス騎手は涙ながらに述べた。


 ホショテーハは2021年までエドゥアルド・ガルシーア調教師の管理馬だった。しかし、健康状態の悪化で入院を余儀なくされたため、今年から弟のエメルソン・ガルシーア調教師に管理が移っていた。エドゥアルド・ガルシーア調教師は残念ながら2月1日に心臓疾患のため60歳で亡くなった。


「私は何もしていません。兄から良い馬を譲り受けただけです。兄はGⅠサンパウロを勝って、義理の姉(兄の妻)に勝利を捧げることを夢見ていました。私は出走できるように馬の体調を整えただけです。勝利は嬉しいですが、同時に、兄がこの感動を味わえなかったという悲しみも感じています」と、エメルソン・ガルシーア調教師は述べた。


 ホショテーハは父ゴルトリコロール、母アルテミア、その父カラニシという血統の4歳牡馬。2017年9月14日にブラジルのボア・ヴィスタ牧場で産まれた。


 2020年6月13日にデビューし、4戦目で初勝利をあげた。3歳後半から急成長し、2021年は8戦して6勝、重賞3勝、2着1回、3着1回という好成績を残した。今年は3月のGⅢで2着、前哨戦となった4月のGⅢで3着と勝ちきれないレースが続いたが、目標としていた舞台で見事な末脚を発揮した。通算成績は16戦8勝(重賞4勝)で、掲示板を外したのはデビュー戦の6着だけと抜群の安定感を誇る。


 父のゴルトリコロールは現役時代にブラジルGⅡを1勝、GⅢを1勝しただけにすぎず、2014年から2017年まで種牡馬として供用されたものの、ブラジル・スタッドブックには15頭の産駒しか登録されていない(2015年産3頭、2016年産6頭、2017年産5頭、2018年産1頭)。その15頭の中からサンパウロ王者が誕生したとは、なんとも驚きである。




 内容が面白かった・役に立ったという方は、ハートボタンのクリックや、SNSのフォロー、サポートなどをよろしくお願いします。HP運営のモチベーションにつながります。


----------

木下 昂也(Koya Kinoshita)

Twitter : @koyakinoshita24

G-mail : kinoshita.koya1024@gmail.com

サポート : https://www.amazon.jp/hz/wishlist/ls/2SZ4IYFB3H2AB?ref_=wl_share


【南米GⅠ馬名鑑、発売中です!】

https://note.com/koya_kinoshita/n/n2fa0cd6e260e