• 木下 昂也(Koya Kinoshita)

マリブムーン産駒のアウトシャインがジャマイカで種牡馬入り


アウトシャイン(Outshine)
写真:QUICKGALLOP https://www.quickgallop.com/new-stallion-outshine-arrives-at-ys-1955-limited/


 ジャマイカの競馬メディア『クイックギャロップ(QUICKGALLOP)』によると、マリブムーン産駒のアウトシャイン(Outshine)がジャマイカの YS 1955スタッドで種牡馬入りする。すでに検疫を終え、10月4日に供用地に到着した。


「アウトシャインを我が家に歓迎する。検疫場がここに着いたのが10月4日なので、環境に慣れるまでは時間がかかるもしれない。ボールドコンクエスト(Bold Conquest)、リクイディティー(Liquidity)に続いて牧場で3頭目の種牡馬となる」と、YS 1955スタッドのドーン・ブラウン女史は述べた。


 アウトシャインは父マリブムーン、母ライフレッスン、その父アンブライドルズソングという血統の6歳牡馬。2016年3月2日にアメリカのケンタッキー州で産まれた。2016年のキーンランド・ノヴェンバーで26万ドルで落札されると、翌年のキーンランド・セプテンバーでは62万5000ドルで取引された。


 2018年5月17日にベルモントパーク競馬場でデビューし、これを白星で飾った。2019年3月9日のGⅡタンパ・ベイ・ダービーではタキトゥス(Tacitus)の2着と好走した。だが、以降は目立った活躍ができず、2022年7月30日のレースで10着を最後に現役を引退した。通算成績は29戦5勝。



内容が面白かった・役に立ったという方は、ハートボタンのクリックや、SNSのフォロー、サポートなどをよろしくお願いします。活動のモチベーションにつながります。


----------

木下 昂也(Koya Kinoshita)

Twitter : @koyakinoshita24

Instagram : @kinoshita_koya1024

Mail : kinoshita.koya1024@gmail.com