• 木下 昂也(Koya Kinoshita)

サウジCの優勝騎手ウィグベルト・ラモス騎手が自身の名前を使ったなりすまし事件に注意喚起

 有名になるのも良いことばかりではない。2022年のサウジCをエンブレムロード(Emblem Road)で優勝したパナマ人のウィグベルト・ラモス騎手が、母国パナマで詐欺師に名前を悪用された。現地時間3月30日にパナマの"24 Noticias"が報じた。


 手口はこうである。


 詐欺師はウィグベルト・ラモス騎手になりすまし、ラモス騎手の知人に対して「ドバイで購入した時計やiPhone、パソコン、服、靴などを贈りたい」と、 WhatsApp や Messenger を通じてメッセ―ジを送った。その際、アカウントを新しいものに変えたから登録し直してほしいとお願いしている。しかし、プレゼントの配送を担当する人物が家庭の事情で空港に来られなくなってしまい、贈った商品がパナマ・トクメン国際空港に預けられ、受取料として3200ドルが必要だと支払いを求めた。


 ラモス騎手は、詐欺師から連絡を受けた場合は決して支払いをしないよう注意を促し、万が一に備えて自身のSNSアカウントのパスワードを変更したと述べた。



 内容が面白かった・役に立ったという方は、ハートボタンのクリックや、SNSのフォロー、サポートなどをよろしくお願いします。HP運営のモチベーションにつながります。


----------

木下 昂也(Koya Kinoshita)

Twitter : @koyakinoshita24

G-mail : kinoshita.koya1024@gmail.com

サポート : https://www.amazon.jp/hz/wishlist/ls/2SZ4IYFB3H2AB?ref_=wl_share