• 木下 昂也(Koya Kinoshita)

サウジCデーにおける南米馬の登録と出否

登録馬一覧は コチラ



【サウジカップ】


○アエロトレン(Aero Trem)

×アフステフィスカル(Ajuste Fiscal)

△カリブランコ(Cariblanco)

×ファーストコンスティテューション(First Constitution)

×フォーザトップ(For The Top)

△イルウィン(Irwin)

×キーファー(Kiefer)

×ローマンロッソ(Roman Rosso)

×トランカフェッロ(Trancaferro)

△スランスラン(Zuran Zuran)


 ウルグアイのアエロトレンがすでにレースに招待され、ヴァグネル・レアル騎手を背に出走することが決まっている。怪我や病気がなければ、同レースに出走する史上初の南米産馬・南米調教馬となる。同馬は昨年12月にウルグアイからドバイへ渡り、現地で調整されている。前哨戦は使わずサウジCに直行する。その